TERA_PS4

【これだけは知っておきたい!】初心者エレメンタリストがダンジョンで気をつけるべきこと!【TERA_PS4】

こんにちは!だいぞうです!

正式サービス開始が近づいてきたので、これからエレメンタリストを始める人が増えてくるかと思います。

そこでエレメンタリストでインスタンスダンジョンに行くときに、気をつけると良いことを簡単にまとめてみました!

良かったら参考にしてみてください!

ボス戦で守護の精霊を出さない!

これは初心者の頃のエレメンタリストにありがちなのですがインスタンスダンジョンのボス戦では基本的に守護の精霊を出したままにしてはいけません。

守護の精霊はタンク並、もしくはタンク以上に敵対値(ヘイト)を出しているので、タンクからボスのタゲを奪ってしまいます。

タンクからボスのタゲを奪ってしまうと守護の精霊の仕様上ボスをうまく誘導できないのでボスが暴れます。

そうなるとアタッカーが背面をとりにくくなるので火力を出せなくなります。

さらにボスの攻撃の動きも読みにくいので被弾することが増えます。

良いことはあまりありませんね・・・

そのためタンクがいる場合は極力守護の精霊を召喚しないようにしましょう。

ちなみに間違って守護の精霊を出してしまった場合は、生命の精霊を出すことで守護の精霊を消すことができるので覚えておくと良いと思います。

おいらも間違えて守護の精霊を召喚してしまったときは、急いで生命の精霊を出して消してますw

60レベルくらいから手に入るようになる高級紋章をつけることで守護の精霊を出したときにPTメンバーに耐久力UPバフをつけることができるようになるので、守護の精霊を召喚してバフをつけたら生命の精霊を召喚して守護の精霊を引っ込めるという使い方が多いかなと思います。

ヒールエナジー(回復玉)は保険

エレメンタリストの特徴として挙げられるのが、ヒールエナジーという回復玉を設置するスキルですね。

ただ、このスキルは回復を受ける側が自分で拾わないといけないので、攻撃するのに集中していたりすると案外気づかないことが多かったりします。

気づいていても攻撃を継続するために、あえて拾わないって人も少なくないと思われます・・・

そのため、このスキルはPTメンバーの蘇生中などで回復ができないときの保険として運用して基本はリカバリーバレット(ロックヒール)で回復するようにしてあげると良いかなーと思います!

ロックヒールには紋章をいれると楽ちん!

エレメンタリストの主力回復スキルであるリカバリーバレットと異常状態解除スキルのプリフィケーションバレットは紋章を入れることで最大ロック数を+2することができます。

一般のダンジョンであれば、4人ロックできればPTメンバー全員を回復できるので、ロック数増加紋章は優先的に入れると良いと思います!

この紋章の有る無しで回復の難易度が大きく変わると思います。

まとめ

  1. ダンジョンのボス戦で守護の精霊を召喚しない!
  2. 回復玉は、あくまで保険として運用!
  3. リカバリーバレットとプリフィケーションバレットにはロック数増加紋章を入れよう!

エレメンタリストでインスタンスダンジョンに行くときに、これだけは知っておきたいことを簡単にまとめて見ました!

以上【これだけは知っておきたい!】初心者エレメンタリストがダンジョンで気をつけるべきこと!【TERA_PS4】でした!

おしまい!