FF14

【初心者向け】パッチ4.55 黒魔道士のPvPスキル回し講座【FF14_PS4】

こんにちは、だいぞう(daizo794me)です!

ついにパッチ4.55大規模PvPライバルウィングスヒドゥンゴージが実装されましたね!

久しぶりにFF14PvPをプレイしましたがとても楽しめました!

前回のアストラガロスのときの問題点なんかもいろいろ改善されているようで、個人的にはなかなか高評価です!

さて、今回はPvPコンテンツが実装されたということでPvP向けの記事を書くことにしました!

その第1回目は黒魔道士PvPでのスキル回しについてです!

ヒドゥンゴージPvPを初めてプレイする人や、プレイはしてるけどまだスキル回しがおぼつかないって方は是非参考にしてみてください!

黒魔道士のPvPアクション

まずは黒魔道士PvP専用アクションにはどんなものがあるかを簡単なコメントもいれて書いていきたいと思います。

ファイア

ブリザド

  1. PvEのときと異なり、MPの自然回復量を増やすのではなく、使用するごとにMPを1000固定で回復する。

サンダー

  1. サンダガ詠唱可の条件が確率procではなく対象に5000ダメージ与えたときになっている。
  2. ブリザジャで3発、ファイジャで2発、ブリザドファイア交互移動撃ちは合わせて4発でサンダガ詠唱可が添付される。

サンダガ

  1. 任意のタイミングでスキル回しに組み込めるようになったため重要度が上がっている。

エノキアン

  1. エノキアン発動後はアストラルファイア状態ならファイジャに、アンブラルブリザード状態ならブリザジャにスキルが変化する。

ファイジャ

ブリザジャ

ファウル

  1. アストラルファイア状態ではフレアに変化する。
  2. アンブラルブリザード状態ではフリーズに変化する。
  3. 上記バフが添付された状態からファウルが使いたい場合は、コンバートを使用することで上記バフを解除することができるので任意のタイミングでファウルを使うことができる。

フレア

フリーズ

ナイトウィング

  1. 詠唱のいらないスリプル
  2. 追撃のときに使うなり、敗走のときに使うなり使いどころは多い。

迅速魔

  1. リキャストが30秒になっている。
  2. 基本的にはファウル、もしくはフレアに合わせて使う。

エーテリアルステップ

  1. 黒魔道士おなじみの移動スキル。

コンバート

  1. ファウルを撃つ際に重要になるスキル。
  2. 基本ファウルに合わせて使おう。
  3. また迅速魔のリキャストをリセットするという強力な効果がついている。

コメテオ

  1. いわゆるリミットブレイクの個人バージョン。
  2. ゲージはPT共有ではないので気軽に使おう

黒魔道士のPvPでのスキル回し

スキル回し1 ブリザジャ回し【牽制削り(MP回復)】

サンダー→ブリザド→エノキアン→ブリザジャ×3→サンダガブリザドブリザジャ×3

  1. 威力は低いがMPを回復しながら攻撃できる。
  2. 基本このスキル回しをしてバーストするタイミングを見計らおう。
  3. ブリザジャ3回撃つとサンダガの発動条件を満たせるということを念頭に入れておくとスキル回しが楽。

バーストとは?
FF14では主にPvPで使われる用語で相手プレイヤーを倒すために、タイミングを合わせて瞬間火力の高いスキル回しをすることで回復が間に合わないほどのダメージを与えることを言います。

スキル回し2 ファイジャ回し【高火力削り(バースト)】

サンダーファイア→エノキアン→ファイジャ×2→サンダガファイアファイジャ×2→サンダガ

  1. 黒のバースト(高火力削り)のスキル回し。
  2. 倒せると判断したらこちらのスキル回しに切り替えて一気に落とそう!
  3. ちなみにファイジャ2回につきサンダガ1回使えます!

スキル回し3 ファウルフレア【バースト〆の一撃】

コンバートがある場合

コンバート→迅速魔→ファウルファイアファイジャ×2(MP当たり無い時はファイジャファイア)→サンダガ→【MPがなくなるのでスキル回し1に戻る。】

コンバートがない場合

迅速魔→フレアファイジャサンダガ→【MPがなくなるのでスキル回し1に戻る】

  1. 基本的にはスキル回し2の〆に使います。
  2. また基本的には1分ごとに使えるのコンバートファウルコンバートのリキャスト中のフレアを優先的に使いたいのでフリーズの出番は少ないと思われます。
  3. ブリザジャのスキル回しで牽制しつつ、ファイジャのスキル回しでバーストするという動きが出来ていればバースト時にポリグロットしてないってことはあまり無いと思います。

特殊なスキル回し【移動攻撃】

サンダー→(迅速魔)→(ブリザド→エノキアン→ファイアブリザドファイアサンダガ→(ブリザドファイアブリザドファイアサンダガ

(ポリグロットしたら)→コンバート→迅速魔→ファウル

  1. 火力はあまり出ませんが移動しながらの攻撃ができます。
  2. HPが少なくなって逃げる敵にとどめを刺すときや、敗走する敵プレイヤーを攻めるときなどにつかえます。
  3. 逆に逃げるときの牽制にも便利。
  4. ブリザドファイアを交互に2回、計4回攻撃するごとにサンダガの発動条件を満たします。

参考:大蔵のクロスホットバー

参考になるかはわかりませんがおいらのクロスホットバー晒しておきますねw

まとめ

  1. PvPでの黒のスキル回しは大きく2つ、ブリザジャ回しファイジャ回しがある。
  2. 基本はブリザジャ回しで牽制しつつ、ここぞというタイミングでファイジャ回しからのファウルで一気に削る。
  3. ファウルコンバート迅速魔とセットで使う。
  4. フレア迅速魔とセットで使う。
  5. 移動しながら攻撃する必要がある時は火力こそ大幅に下がるが、ブリザドファイアを交互に撃つことで詠唱無しで攻撃可能、サンダガ迅速ファウルも使って追撃したり牽制しよう。

PvPPvEとはまた違ったスキル回しや立ち回りが要求されます。

まずはスキル回しを覚えて立ち回りを研究しましょう!

以上【初心者向け】パッチ4.55 黒魔道士のPvPスキル回し講座【FF14_PS4】でした!

おしまい!