【リネレボ】新種族オーク実装!オークレイダーを使ってみた感想

【リネレボ】新種族オーク実装!オークレイダーを使ってみた感想

こんにちは!だいぞうです!

オークシャーマン、オークモンクに続いてオークレイダーを使ってみた感想も書いていきたいと思います!

Advertisement

オークレイダーとは

新種族オークのウォリアー職。

両手剣をまるで片手剣のように持もってしまうあたり、オークっぽい職(戦闘中は両手持ちだけどw)

最大の特徴はウィークポイントアタックにより敵の弱点を晒すことができるところ。

敵は弱点がさらされている間に攻撃されると3.5秒もの間気絶してしまいます。

またパッシブスキルの『エクスポーズド・ウィークポイント』で、自身を攻撃した対象に対して、一定確率で防御力とクリティカル抵抗を下げるデバフを一定確率でかけます!(15%)

オークレイダーのスキル

アクティブスキル

ウィークポイントアタック

f:id:daizo794:20181020180938p:plain

ソードオブドゥーム

f:id:daizo794:20181020181010p:plain

レイジ

f:id:daizo794:20181020181026p:plain

パッシブスキル

ポテンシャルオーク

f:id:daizo794:20181020181058p:plain

タフネス

f:id:daizo794:20181020181120p:plain

エクスポーズド・ウィークポイント

f:id:daizo794:20181020181141p:plain

オークレイダーを使ってみた感想

f:id:daizo794:20181020181257p:plain

一撃一撃が重たい

ウォリアー系の職業ということもあって、攻撃力はなかなか高いです。

『レイジ』→『ウィークポイントアタック』→『ソードオブドゥーム』とスキルをつなげることによって敵のHPを一気に削ることができます。

ウィークポイントアタックによる拘束と瞬間火力がオークレイダーの売りかなと思います。

そこまで耐久力は高くない

種族パッシブの『ポテンシャルオーク』で防御とクリティカル抵抗が『タフネス』でクリティカル抵抗とデバフに対する抵抗があがるものの、防御バフが豊富な『オークモンク』と比べると少し耐久力は頼りない気がします。

また攻撃スキルの範囲が前方範囲のみなのでオートプレイのときに気がついたら雑魚に絡まれまくってしまう可能性はあります。

仕様?バグ?ウィークポイントアタックで弱点を晒せないモンスターがいる

エリートダンジョンのモンスターは、どうやらウィークポイントアタックで弱点を晒すことができないようです。

何回打ち込んでも弱点を晒す素振りを全く見せない・・・

まとめ

今回はオークレイダーについて書いてみました。

瞬間火力の高さや相手を拘束できるスキルを持っていることから、PvPはなかなか期待できるんじゃないかなとか思います!

以上【リネレボ】オークレイダーを使ってみた感想でした!

おしまい!