学者

【FF14】オメガ:アルファ編ノーマル3層学者のヒールワーク【パッチ4.4】

こんにちは!だいぞうです!

今回はアルファ編ノーマル3層のタイムラインとおいらの学者のヒールワークをまとめてみました!

ノーマル3層もCFだとけっこう事故が多いような気がするのでその点も含めて書いてみました。

良かったら参考にしてみてください!

ボスが使ってくる主な技を簡単におさらい!

アトミックレイ

全体攻撃

f:id:daizo794:20181009005600p:plain

マスタードボム

ヘイト1位に強攻撃

f:id:daizo794:20181009005623p:plain
左(右)舷斉射・波動砲

ボスの左側か右側に広い範囲攻撃

f:id:daizo794:20181009010018p:plain

f:id:daizo794:20181009010039p:plain
ミサイル発射→着弾

PT全員にマーカー小円範囲+着弾位置に火傷のつくフィールド形成

f:id:daizo794:20181009010504p:plain f:id:daizo794:20181009010534p:plain f:id:daizo794:20181009010542p:plain

f:id:daizo794:20181009010549p:plain

火炎放射

ボス中心に放射状に範囲攻撃

f:id:daizo794:20181009010933p:plain

f:id:daizo794:20181009012014p:plain
プリントアウト

ロケットパンチ(小)かロケットパンチ(大)を生成。小はオメガジャマーで破壊可能。大は一定時間で直線範囲の突進を使ってくるので避ける。

f:id:daizo794:20181009012549p:plain f:id:daizo794:20181009012603p:plain

オメガスライド

頭割り範囲

f:id:daizo794:20181009015615p:plain f:id:daizo794:20181009015656p:plain

ブラスター

線のついたプレイヤー中心に範囲攻撃(麻痺)。線は受け渡しができるのでSTが線をとって離れて処理する。基本的に後半フェーズでマスタードボムと同時にくる。

f:id:daizo794:20181009015715p:plain f:id:daizo794:20181009015727p:plain

オメガ:アルファ編ノーマル3層の開幕前の準備

ミサイル着弾の時に光の囁きを使いたいので、フェアリーはエオスにします。

フェアリーを追尾のままにしておくと、散開時にMTへの光の癒しが届かなくなってしまうので戦闘が始まったらにボスの後ろくらいの位置に配置します。

戦闘開始後早い段階でアトミックレイを使ってくるので事前に鼓舞展開しましょう!

オメガ:アルファ編ノーマル3層の前半フェーズ1

前半フェーズ1のタイムライン

  1. アトミックレイ
  2. マスタードボム
  3. ミサイル着弾
  4. 火炎放射
  5. マスタードボム
  6. 左(右)舷斉射・波動砲
  7. 左(右)舷斉射・波動砲
  8. プリントアウト【ロケットパンチ小×8が出現】
  9. プリントアウト【ロケットパンチ小×8が出現】
  10. 火炎放射
  11. アトミックレイ

前半フェーズについて

最初のアトミックレイの着弾に合わせて、士気高揚の策で回復しつつ次のミサイル着弾に備えてバリアを張ります。

その後マスタードボムがくるので、鼓舞激励の策でMTにバリアを張ってダメージを軽減しましょう。

マスタードボム後、ミサイル着弾のマーカーがつくのに合わせて光の囁きを使う。その後散開してミサイル着弾を処理します。

ボスの後ろに戻ったら不撓不屈の策でPT全体を回復して、すぐあとにくるマスタードボムに備えて鼓舞激励の策でバリアを張ります。

その後士気高揚の策でPT全体にバリアを張って左(右)舷斉射・波動砲に備えます。左(右)舷斉射・波動砲は避けてノーダメージが一番なのですがうっかり被弾する人も多いので被弾者がでたらすぐ回復できるように備えておくといいと思います。

プリントアウトのロケットパンチ小は回復に余裕があるときは学者が進んで破壊するといいかもです!

最後のアトミックレイ後は範囲攻撃がしばらくないので応急戦術+士気高揚の策で回復しましょう。

オメガ:アルファ編ノーマル3層の前半フェーズ2

【DPSチェッカー→デルタアタック

前半フェーズ2のタイムライン

  1. サークルプログラム
  2. レベルチェッカー出現
  3. プログラム実行
  4. プログラム実行
  5. 初期化
  6. 最適化
  7. 強制終了
  8. 履行技:デルタアタック

前半フェーズ2について

いわゆるDPSチェックフェーズですね。

このフェーズになったらまず1回目のメテオギミック処理の位置に移動しましょう。学者は遠隔攻撃できるので外側を担当するのがいいのですが、正面奥のメテオギミックに人がいないことが野良だと多々あるのでおいらは最初からそこに移動してます。

このフェーズはギミックミスをしない限りはほとんど回復することはありませんね。

最後の履行技のときに鼓舞展開+野戦治療の陣を張ってしてダメージを軽減しましょう。

デルタアタック後は士気高揚の策で回復しつつバリアを張ります。

オメガ:アルファ編ノーマル3層の後半フェーズ1

後半フェーズ1のタイムライン

  1. プリントアウト:強化【ロケットパンチ大】
  2. 火炎放射
  3. プリントアウト【ロケットパンチ大×2出現】
  4. ミサイル着弾
  5. オメガスライド
  6. マスタードボム+ブラスター
  7. 左(右)舷斉射・波動砲
  8. 左(右)舷斉射・波動砲
  9. アトミックレイ【全体攻撃】

後半フェーズ1について

後半フェーズに突入しました!

このフェーズでまず一番最初に気を付けるべきはミサイル着弾→オメガスライドですね。ミサイル着弾のマーカーが見えたらすぐに光の囁きをPT全体にかけて散開してデバフ床を捨ててきます。その後ボスの元に戻るころに頭割り範囲が表示されるので、ボスの後ろに野戦治療の陣を張り、不撓不屈の策でPT全体のHPを戻してオメガスライドを処理します。

その後マスタードボムとブラスターがきます。マスタードボムは鼓舞激励の策で軽減します。野良だとブラスター処理の仕方がわからないタンクさんも少なくないので、処理できなさそうだなと思ったらあきらめて士気高揚の策で回復する準備をしましょう。

左(右)舷斉射・波動砲は被弾しないのが一番なのですが被弾するようなら2回目がくる前に不撓不屈の策でHPを戻してあげましょう。ぎりぎりリキャストが終わってるはずです。

二回目の左(右)舷斉射・波動砲が終わると直後にアトミックレイがあるので被弾してる人がいる前提で士気高揚の策を詠唱していると事故を防げると思います。

アトミックレイ後に応急戦術+士気高揚の策で回復します。

オメガ:アルファ編ノーマル3層の後半フェーズ2

後半フェーズ2のタイムライン

  1. プリントアウト【ロケットパンチ小×8+大】
  2. プリントアウト【ロケットパンチ大×2】
  3. アトミックレイ
  4. ミサイル着弾
  5. 火炎放射
  6. 左(右)舷斉射・波動砲
  7. 左(右)舷斉射・波動砲

後半フェーズ2について

1回目のプリントアウトギミックをこなしたら次のアトミックレイに備えて士気高揚の策でPTメンバーにバリアを張ります。

アトミックレイ後に士気高揚の策で回復しつつ次のミサイルに備えてバリアを張ります。

ミサイル着弾のマーカーが表示されたら光の囁きをして散開、ミサイル着弾後急いでボスの後ろに戻って不撓不屈の策→士気高揚の策でHPを回復+バリア。左(右)舷斉射・波動砲のギミックミスに備えます。とはいえ先ほど不撓不屈の策を使ってしまってるのでギミックミスされると結構厳しいですw

オメガ:アルファ編ノーマル3層の後半フェーズ3

後半フェーズ3のタイムライン

  1. プリントアウト【ロケットパンチ小+大】
  2. オメガスライド
  3. 左(右)舷斉射・波動砲
  4. 左(右)舷斉射・波動砲
  5. アトミックレイ
  6. マスタードボム
  7. マスタードボム+ブラスター
  8. アトミックレイ
  9. アトミックレイ

後半フェーズ3について

このフェーズではプリントアウトのあとにオメガスライドの頭割りがくるのでロケットパンチ大でばらけすぎないように注意。

ロケットパンチが終わったら野戦治療の陣を張って集合場所をわかりやすくしつつ軽減、オメガスライドをこなしましょう。オメガスライド後は士気高揚の策で回復+バリアを張ります。

その後左(右)舷斉射・波動砲がきます。このころには不撓不屈の策のリキャストが戻ってきてるかと思うのでうっかり食らう人がいたら使いましょう。

2回目の左(右)舷斉射・波動砲のあとにアトミックレイがくるので左(右)舷斉射・波動砲の2回目の範囲が確定したときには士気高揚の策で回復+バリアを張ってアトミックレイに備えます。アトミックレイ後は士気高揚の策で回復+バリアを張ります。

その後マスタードボムがくるので鼓舞激励の策で軽減します。

さらに続けてマスタードボム+ブラスターがくるので鼓舞激励の策で軽減。もしブラスター処理のできないSTさんだった場合はブラスターの範囲ダメージに備えて士気高揚の策で回復+バリアを張ります。

その後2回連続でアトミックレイがきます。まず野戦治療の陣を張って1回目のアトミックレイの詠唱にあわせて応急戦術+士気高揚の策で回復足りなさそうなら不撓不屈の策2回目のアトミックレイの詠唱に合わせて士気高揚の策で回復+バリアを張ります。

正直ここはブラスター処理してもらえないと結構きついので、処理されなさそうなら慈愛、フェコヴナント、フェイイルミネーションなどをブラスター前から入れておいてもいいかもしれませんね・・・

以降は後半フェーズ1から3までをループするみたいです!

まとめ

  1. フェアリーはエオスで基本ボスの後ろに置いておく。
  2. 開幕時はアトミックレイに備えて鼓舞展開!
  3. ミサイル着弾のマーカーに合わせて散開前に光の囁きを使いましょう。集合時に不撓不屈の策でHP回復。
  4. 余裕があれば散開時にエーテルパクトやラウズを使ってMTのHPのを維持しよう。
  5. 左(右)舷斉射・波動砲は被弾者が出る前提で不撓不屈の策などを合わせられるようにする。
  6. DPSチェッカーのメテオギミックは事前に持ち場についているとスムーズに処理できる。
  7. 後半戦はマスタードボムと同時にくるブラスターをSTが処理できるかどうかで難易度が大きく変わる!

以上【FF14】オメガ:アルファ編ノーマル3層学者のヒールワーク【パッチ4.4】でした!

ノーマルレイドとはいえ、3層ってこともあってなかなか大忙しですが攻略頑張りましょう!

おしまい!

www.daizo.net