雑記

夜の光の回線速度が遅いなら!IPv6 IPoE + IPv4 over IPv6 接続サービス

f:id:daizo794:20180916004306p:plain

こんにちは!だいぞうです!

 

「最近、光回線の速度が昼間は速いのに夜になると遅くなるんだよね・・・」

 

そんな悩みをお持ちの方はIPv6 IPoE+IPv4 over IPv6 IPv6 接続サービスを利用すれば改善するかもしれません!

そもそも、どうして夜だけ通信速度が遅くなるの?

f:id:daizo794:20180829163806p:plain

夜は光回線を使っている人が多いので回線が混雑してしまうというのが理由になります。

近年、光回線を利用する家庭が一気に増えてしまった結果、光回線を管理しているNTT側の設備の増強が間に合わず、ゴールデンタイムなどの混雑時には回線速度がかなり落ちてしまう結果となっているようです。

IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6 IPv6 接続サービスにすると、どうして光回線速度が速くなるの?

f:id:daizo794:20180829164115p:plain

結論をいってしまうとIPv6 IPoE+IPv4 over IPv6 IPv6 接続サービスの通信はNTTの混雑する設備を通らないので通信速度が安定し、結果的に通信速度が速くなります。

スーパーで混雑してるレジよりも空いているレジのほうが早く会計が済ませるのと同じ要領ですね!

IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6 IPv6 接続サービスはどうすれば利用できるの?

 

f:id:daizo794:20180829164515p:plain

まず現在利用中のプロバイダがIPv6 IPoE+IPv4 over IPv6 IPv6 接続サービスを提供しているか確認しましょう。

例えば自分が利用しているso-netIPv6プラスというサービス名で提供していて、こちらは電話かホームページから申し込むことで無料で利用が可能になります。

申し込みから3日前後で利用可能になると思います!

IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6 IPv6 接続サービスを利用する上での注意点

f:id:daizo794:20180829164644p:plain

現在ご利用中の光回線のモデムが古くてIPv6 IPoE+IPv4 over IPv6 IPv6 接続サービスに対応していない場合は別途IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6 IPv6 接続サービスに対応したルータが必要になります。

モデムが対応しているかどうかはプロバイダーのホームページもしくは電話受付で確認できます。

ちなみに自分の家の光回線のモデムはかなり旧式のものを使っているので対応ルーターを別途購入しましたw

NECさんのAterm WG1900HP2というモデムです!

設定は比較的簡単でプロバイダーから提供された接続用IDとパスワードを入力するだけです。

あとは初期設定のままでIPv6 IPoE+IPv4 over IPv6 IPv6 接続サービスが利用できます。

おわりに。

f:id:daizo794:20180829165232p:plain

自分はIPv6 IPoE+IPv4 over IPv6 IPv6 接続サービスを利用したことで通信環境がだいぶ改善しました!

もし、通信速度でお悩みでIPv6 IPoE+IPv4 over IPv6 IPv6 接続サービスを利用されてないということでしたらぜひ検討してみてください♪

 

おわり。